Projects

Others

工作工房Webサイトオープン

2021年4月7日

九州大学芸術工学部が誇る施設のひとつ、工作工房のウエブサイトがオープンしました。

工作工房は、基礎造形を始めとする各種授業や卒業研究並びに各部門の実体制作等が行われる施設です。ここでは、各種工具、加工機械の基本的な操作や工作技術を習得し、デザイナーにとって重要な素材に対する感覚や造形的な思考を養うことを目的とした実習、体験的にスケール感を習得させることを目指した演習並びに各種実験機器の試作研究を行っています。

立ち並ぶ工作機械、うなりを上げる丸鋸、火花を飛ばすグラインダーや溶接機。工作工房は、一見雑然とした工場のようにも見えますが、数多くの造形作品が生まれる場所なのです。事実、大橋キャンパス内にあるモニュメントやオブジェ、建築をはじめとしたプロダクトやインテリアのコンペモデルも、その大半がこの作業場で産声を上げました。

芸術工学部に入学した学生たちは、この工房で、基礎造形から各学科専門の実験機器の製作や実習課題、卒業研究にいたるまでのさまざまな実体物の制作を行います。紙、木材、石、鉄といった身近な素材を使い、基礎的な工作技術と、加工のプロセスを学ぶことによって、形や素材に関する感性を豊かにし、さらに専門課程の課題制作をとおして、イメージを具体的な形にするという設計「デザイン」の在り方を、体験的に学ぶこととなります。小さなステーショナリーやテーブルウェアーから、都市を囲むランドスケープアーキテクトまで、創造される物の大きさは変わっても、ここで生まれる作品は、どれもが一人ひとりの個性と才能の原点であり、努力の結晶なのです。工作工房は、制作をバックアップする場所であり、感性を育み、個性や才能を開花させる土壌でありたいと思っています。

工作工房Webサイトでは、作業室やサンダー室、溶接作業室、塗装スペースの様子がわかる360度パノラマツアーや、機材のギャラリーを掲載し、これまで利用したことがない方も工房の雰囲気をご覧頂けます。ご利用の流れや、機材予約状況や予約フォーム、利用申込書もWebサイトで確認できますので、工作工房を利用する際に、どうぞご活用ください。

工作工房Webサイトはこちら

日時

2021年4月7日

お問い合わせ

九州大学大学院芸術工学研究院工作工房

Scrapbook

これまでの活動記録をまとめた画像や動画、
ドキュメントのアーカイブです。
画像を選択してダウンロードいただけます。

View all

Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Design for LGBTs and an Inclusive Society
ハサミムシとプロトエリトロプテランのペーパークラフト
ハサミムシ扇子の作り方
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus

Actual results

1

QSランキング2017-2020(Art & Design分野)アジア地域・日本の大学 4年連続1位

44

共同研究受託数 44件

20

留学生数の割合 20%