News

Others

第1回宮若国際芸術トリエンナーレ『TRAiART』開催。学生コンペティション開始!

国内外のアート作品大募集!トライアル、九州大学、福岡県宮若市が挑む新たな産学官の取り組み、新しいアートへの挑戦。

株式会社トライアルホールディングスと福岡県宮若市、九州大学未来デザイン学センター/九州大学大学院芸術工学研究院が協同で、第1回宮若国際芸術トリエンナーレ『TRAiART(トライアート)』を開催いたします。その一環として、学生を対象とした国際アートコンペティションを行います。

豊かな自然に囲まれている宮若市は、これまで自動車産業を中心に発展してきました。これからは、Beyondコロナ時代に向けて、廃校跡を活用した商業施設の開発などを行い、地域活性化のさきがけを目指します。

テーマは「ムスブ」。あらゆるものが新しく変容しつつある時代に、私たちはどのような関係を生活様式、地域、文化、企業などと結んでいくのか。宮若市の魅力やこれからの時代のビジョンを示すようなアート作品を募集いたします。

入選作品は笠松小学校跡と宮田西中学校跡に2021年6月~2024年5月まで展示されます。同施設には、九州を中心に活躍する若手アーティストの作品も展示され、多くの人が宮若市内外から訪れるトリエンナーレを予定しております。

TRAiARTならび学生コンペティションにつきまして、宮若国際芸術トリエンナーレ特設サイト(https://www.trial-net.co.jp/TRAiART/ )をご確認ください。

 

〈第1回宮若国際芸術トリエンナーレTRAiART 実施概要〉
名称:第1回 宮若国際芸術トリエンナーレ TRAiART
時期:2021年6月〜2024年5月
場所:福岡県宮若市 笠松小学校跡、吉川小学校跡、宮田西中学校跡
主催:宮若国際芸術トリエンナーレ実行委員会
共催:株式会社トライアルホールディングス、宮若市、九州大学未来デザイン学センター/九州大学大学院芸術工学研究院

〈第1回宮若国際芸術トリエンナーレTRAiART 学生コンペティション 実施概要〉
募集期間:2020年12月15日(火)~2021年3月15日(月)
出品料金:無料
受賞特典:入選作品の中から、厳正な審査により19の受賞作品を選出いたします。
大賞    全部門の中から1点  200万円
優秀賞   全部門の中から3点  100万円
奨励賞   全部門の中から5点    50万円
入賞    全部門の中から10点  20万円
作品について:次のいずれかのテーマに沿った作品
・新時代のムスブちから
・越境する未来
・宮若地区の場の魅力づくり
・スマートシティ
募集部門:平面部門、立体部門
審査員の紹介:
審査員長
齋藤 俊文  九州大学 大学院芸術工学研究院 准教授
審査員
松隈 浩之  九州大学 大学院芸術工学研究院 准教授
栗山 斉   九州大学 大学院芸術工学研究院 助教
清須美 匡洋 九州大学未来デザイン学センター センター長
有吉 哲信 宮若市長
永田 久男 株式会社トライアルホールディングス 代表取締役会長
矢野 博幸 株式会社トライアルカンパニー 福岡秘書室 会長秘書室 室長
大浦 芳久 株式会社電通 第4CRP局 クリエイティブディレクター

詳しい応募要項につきましては、宮若国際芸術トリエンナーレ特設サイト(https://www.trial-net.co.jp/TRAiART/ )をご確認ください。

お問い合わせ

宮若国際芸術トリエンナーレ実行委員会事務局

info@miyawaka-traiart.jp

Recent news

Scrapbook

これまでの活動記録をまとめた画像や動画、
ドキュメントのアーカイブです。
画像を選択してダウンロードいただけます。

View all

Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Design for LGBTs and an Inclusive Society
ハサミムシとプロトエリトロプテランのペーパークラフト
ハサミムシ扇子の作り方
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus
Ohashi campus

Actual results

1

QSランキング2017-2020(Art & Design分野)アジア地域・日本の大学 4年連続1位

44

共同研究受託数 44件

20

留学生数の割合 20%